商売繁盛祈願

お疲れ様です。

今回は、毎年恒例の商売繁盛祈願で神社をお参りした時の様子をお伝えしたいと思います。

草戸稲荷神社(福山)

例年は仕事始まりの前の日(1/4)にお参りしていたのですが、今年から1/5の仕事始めの日に、役員・管理職の方々とお参りすることにしました。

神社前の川にかかる橋の前で一枚。参拝客もまばらで、非常にスムーズにお参りすることができました。

1年に1回、ここでしかやらない「おみくじ」。結果は向吉・・・。まぁ、焦ってもロクな結果にならないそうなので、じっくりと地に足をつけてやっていくことにします。

今宮戎神社(大阪)

1/11に大阪事業部で訪れた神社は、「笹持ってこい♬」でお馴染み、大阪で商売繁盛の神様といえばココ、今宮戎神社です。

コロナの影響で、露天が全く出ていないといった例年との違いはあるものの、生憎の雨模様ですが、敷地内は人でごった返していました。

足元べちゃべちゃ。

神田明神(東京)

翌日、1/12は東京に移動し、これも東京で商売繁盛といえばここ、神田明神に行って来ました。

事業所から徒歩10分ぐらいで行けるので、非常に便利な場所にあります。

前日の今宮戎とは打って変わって、晴天に恵まれました。 1月も半ばになるというのに、まだまだ大勢の方が訪れていました。

最後に

もともと、神頼みするような性格ではないのですが、毎年同じ神社に訪れることで、「昨年に比べて現在はどうか?」「来年来るときはこんな会社したい」といった、自身に対するベンチマークになっています。